アヴェニューセルクリニックでは最先端の再生医療、足のむくみの日帰り治療を受けることができます

医師ブログ

TOP  >  医師ブログ  >   リンパ浮腫   >  吉松医師の論文が発表されました

リンパ浮腫

2020/04/29
吉松医師の論文が発表されました
木曜日のリンパ浮腫外来を担当している吉松英彦医師の論文が発行されました。オープンアクセスなので、だれでも読むことができます。

 
 
 
動画はこちら 
 
LNT blog.jpg
 
 
リンパ浮腫の治療の一つにリンパ節移植という手術があります。この論文では、もう一歩進んだリンパ組織移植の治療結果について発表しています。リンパ節移植またはリンパ組織移植は、リンパ浮腫が進行して機能が残っているリンパ管がなくなっても浮腫が改善する可能性のある治療法です。全身麻酔での治療になりますので、リンパ管の機能が残っているうちは、日帰りでも出来るリンパ管静脈吻合術(LVA)をお勧めします。
 
当院では日帰りで行うリンパ管静脈吻合術(LVA)に力を入れています。詳細については手術のページをご覧下さい。
 

 

PAGETOP